マルワ農園の果物

マルワ農園のみかん

日南

10月中旬~11月初旬

シーズンに先駆けて美味しく熟す、極早生品種。

5月初旬に白い花を咲かせ、10月には収穫される極早生(ごくわせ)品種のみかんです。寒さが厳しくなる前に食べごろを迎えると聞くと、なんだか酸っぱい味を想像しますが、酸味はやわらかく甘みがあり、とても食べやすいみかんです。有機肥料などを施肥し、草生を利用して除草剤を減らした栽培をしています。

収穫時期は、10月の中旬から11月の初旬。日当たり、水はけが良い場所で美味しく育てています。当園の日南みかんは、酸味が少なく食べやすいのが特長です。初秋の香りと一緒にお召し上がりください。
収穫初期の頃は、まだ少し青みが残るみかんです。

日南の商品一覧

おきつ

11月中旬~12月初旬

早生みかんの代表品種で、酸味と甘みのバランスが絶妙。

おきつみかんは、比較的早い時期に収穫される早生温州みかんのメジャー品種です。酸味、甘みともしっかりとしており、果汁の味も濃いことから多くの人に親しまれています。中の袋の皮も薄く、とても食べやすいみかんです。ビタミンC、β-クリプトキサンチン、フラボノイドなどを豊富に含んでいるので、疲労回復にも最適です。

収穫時期は、11月の中旬から12月の初旬。よく熟した美味しいおきつみかんをお届けします。温暖な気候に育まれ、たっぷりと太陽を浴びた興津みかんの高い風味をお楽しみください。

おきつの商品一覧

片山

12月初旬~12月下旬

甘みが増す、年末から年始にかけてが食べ頃。

片山みかんは、12月に収穫する温州みかんです。貯蔵することで追熟されるため、暮れからお正月にかけて一番美味しく召し上がっていただけます。酒石酸などを含み、とてもまろやかな甘みを持つのが特長です。サイズは中玉程度で、お正月用の贈答品にもオススメです。

収穫時期は、12月の初旬から12月の下旬。当園のみかん畑から片山みかんをお届けいたします。有機肥料を堆肥し、除草剤を減らした安心栽培です。甘みがぎゅっと詰まった果肉とほどよい酸味をお楽しみください。

片山の商品一覧

まるこ

12月初旬~12月中旬

糖度が高く、食味も良好な温州みかん

平成十二年に登録された比較的新しい品種「石地温州みかん」を、まるこという商品名で販売しています。特長のひとつは、浮き皮になりにくいため実がしっかりとしまっていること。甘みがとても強く酸味はあまりありません。そして果汁がたっぷり。皮が簡単にむけ、しかも内側にあるじょうのう膜が薄いのでとても食べやすいのも人気の秘密です。

収穫時期は、12月の初旬から12月中旬。できたてのまるこをお届けいたします。温州みかんに比べ粒がはっきりしているので、その微妙な食感の違いもお楽しみいただけます。なぎなたがやなどの草生で、除草剤を減らし有機栽培で堆肥した安全で美味しいみかんです。

まるこの商品一覧

はれひめ

12月上旬~12月中旬

みかんとオレンジのいいとこ取り。

はれひめは、「清見」と「オセオラ」を交配したものに、「宮川早生」を交配し誕生した品種。2001年に命名登録されたばかりの新種のみかんです。<みかん>と<オレンジ>のいいところを引き継ぎ、香りは爽やかで酸味が少なく果肉はジューシーです。皮も手で簡単にむけ、種もほとんどありません。さっぱりとした甘さも魅力のひとつです。

収穫時期は、12月の上旬から12月中旬。浜松市の北、都田の里山に広がるみかん畑で育てたはれひめをお届けします。美味しさと食べやすさを兼ね備えた、まだまだ珍しい品種はれひめ。ぜひ一度、お楽しみください。

はれひめの商品一覧

青島

12月中旬~12月下旬

全国的に有名な温州みかん。濃厚でコクのある味わい。

青島みかんは、温州みかんの中でも最も有名な品種のひとつです。収穫は年内に行いますが、販売は年が明けてから。一ヶ月ほど貯蔵庫でじっくりと寝かせます。そうすることで、青島みかん特有の濃厚でコクのある味わいへと変化します。果実はやや大きめですが、味が良くとても人気があります。

収穫時期は、12月の中旬から12月下旬。日持ちが良く、本来の味が出るのは1月中旬から下旬。販売もその頃から開始いたします。ちょっと平べったいユニークな形。青島みかんの濃厚でコクのある味わいをお楽しみください。

青島の商品一覧

はるみ

2月上旬~3月中旬

濃厚な甘みとぷりっとした食感で、人気急上昇の品種。

「はるみ」は、清水にある国立興津試験場(当時)で、「清見」と「ぽんかん」をかけ合わせて生まれたみかんです。糖度が高く濃厚な味わい、実のつぶつぶ感が魅力です。皮は簡単にむけ、内袋も柔らかいためそのまま食べられます。ただ収穫時期が短く、生産量もそれほど多くないためすぐ売り切れてしまう人気の品種みかんです。

収穫時期は、1月下旬で、販売時期は2月上旬から3月中旬。その名の通り、春が近づくと食べ頃を迎えるみかんです。とっても美味しいみかんなので贈り物にも最適です。

はるみの商品一覧

小春-はるか-

10月中旬~11月初旬

いくつ食べても飽きのこない上品な美味しさ。

色は鮮やかなレモンイエロー。酸っぱそうに見えますが、味は全然違います。酸味はほとんどなく、やさしい甘みが口の中いっぱいに広がります。この「小春(はるか)」は、日向夏の自然文配実生から育成された品種。日持ちがよく、味落ちしにくいのも特長のひとつです。この上品な美味しさに、いま人気急上昇です。

収穫時期は、3月の上旬から4月の中旬。春の到来とともに、小春の爽やかな味と香りをお客さまのもとへお届けします。生産量が少なく、一般的にはまだまだ珍しい品種、小春。贈り物としても、きっと喜ばれると思います。

小春の商品一覧

\お電話でのご注文はこちら/

053-428-2460 053-428-2460

\FAXでのご注文はこちら/

FAX注文用紙をダウンロード